医療福祉業界ピックアップニュース
医療福祉業界ピックアップニュース
文書作成日:2017/03/02
データヘルス時代の質の高い医療実現へ、有識者検討会が報告

 レセプトの電子化により、年間約20億件のビッグデータの集積が進んでいます。これらのデータやICTの活用による医療の質の向上は期待の大きい分野ですが、これらについてを議論すべく、昨年4月、「データヘルス時代の質の高い医療の実現に向けた有識者検討会」が厚生労働省に設置されました。そして、9回にわたる会合と2つのワーキンググループの活動を経て、1月12日、同検討会より最終報告書が公表されています。

 会期を通じ、同会合では、

@審査業務の効率化・審査基準の統一化
Aビッグデータ活用
B支払基金の組織・体制の在り方

についての意見交換、検討が行われ、報告書ではそれぞれについての方向性が示されています。

 更に、同報告書での指摘点を踏まえた推進計画・工程表の基本方針を今年春を目処に取りまとめ、夏には規制改革指針会議等での政府方針でも方向性を示し、平成30年通常国会での法整備を推奨しています。


報告書の全文は、以下のサイトでご覧いただけます。

厚労省「データヘルス時代の質の高い医療の実現に向けた有識者検討会 報告書」


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。
お問合せ
特定社会保険労務士
    杉山晃浩事務所
〒880-0211
宮崎県宮崎市佐土原町
下田島20034番地
TEL:0985-36-1418
FAX:0985-36-1419